GiD使用例

形成プロセス

製造業での形成プロセス

GiDは、今日、板金、型充填、鋳造での凝固・冷却、粉体凝縮、鍛造・圧延などの製造業での形成プロセスの広い分野で、データ入力と結果表示用に使用されています。 GiD は単純かつ効率的な方法で解析の為のDXFやIGESフォーマットの複雑なCAD形状データ取り込みができ、また必要インプットデータの生成ができます。
GiD の表示機能は、各解析の重要な結果を表示できるようにカスタマイズできます。変形形状のアニメーション、応力等高線図、線図、形成制限図などを表示できます。

自動車部品の板金の解析

( DECAD 提供)

鋳造クランクシャフトの凝固と冷却に関する解析

(Renault 提供)

ウォターヒーターの凝固に
関する解析

(Roca Radiadores SA提供)

金属粉の凝縮

( AMES SA 提供)

 

GiD は異なる数値解析プログラムの開発や実用において、大学、研究所、企業のマルチユーザ環境で存分に威力を発揮します。

Return Top