GiDプラス

GiDプラスについて

GiDプラスGiD用の組み込みモジュールです。当社か個人の開発者、研究機関、会社などの第3者により提供されています。

これらのモジュールは Calsef (構造解析)、Emant (磁場解析)、Shyne (流動解析)、RAM シリーズ(梁、シェル、ソリッド、などの最新コンピュータシミュレーションソフトや、SAP-90/2000, NASTRAN, ANSYS等のサードパーテイソフト用のインターフェースです。
各モジュールにはユーザサポート、ライセンス等のために、オンラインマニュアル、ウェブサイトリファレンス、メールアドレスを含みます。(サードパーティプロバイダーの要求事項は下記 を参照して下さい。

利点

無償によるGiDプラスモジュールの宣伝・配布 各GiDバージョンにはアカデミックバージョンのGiDプラスモジュール が無償です。GiD のウェブサイトの「贈呈ページ」には便利なGiDプラスモジュール とユーザサポート、プロフェショナル版ライセンスについての情報、その他の情報等用に、関連ウェブサイトリンク、メールアドレスを載せています。

マニュアルやサポートにかかる費用の節約ができます。個人の開発者、研究機関、会社などの第3者の解析ソフトも電子配布します。GiDプラスモジュールを開発する組織や個人は自分自身のモジュールのプロフェショナルライセンスについて責任をもつこととなります。

GiD+ モジュールオーナー登録者GiDのベータバージョンを試用でき、より包括的な開発ドキュメントをみることができます。

要求事項

GiD+ モジュール を開発する組織、個人はその信頼性、有効性に責任があると同時にプロフェショナルバージョンの販売・管理、ユーザサポートにも責任があります。

GiDプロフェッショナル バージョンすなわち、要素数無制限版を使用するにはパスワードが必要であり、GiDプラスモジュールとは異なります。

サードパーティ提供の各モジュールは下記を含みます。

  • HTMLフォーマットによるオンラインユーザマニュアル その他のフォーマットとしてMicrosoft Word、Adobe PDF 、MSHelp
  • GiD用のプロブレムタイプ (材質、条件、課題データ、シンボルを定義するファイルグループ)  もしモジュールがコンピュータシミュレーションソフトであれば計算プログラムのアカデミックデモバージョン(GiDから実行できること)
  • GiDの「登録モジュール」画面から提供されるパスワード(GiDのパスワードとは異なる)でのプロフェショナル バージョンへのアップグレードオプション(このパスワードはGiDプラスモジュールのオーナーから提供されます)
  • 質問、コメント販売、カスタマーサポート等用の連絡用アドレス
  • 指定フォーマットでの技術説明

モジュール

コンピュータシミュレーションプログラム

Ram Series は有限要素法による梁、ソリッド、シェルシュミレーションプログラムで、3D 梁,、シェル、複合梁、複合シェル、3Dソリッドが解析可能。
アカデミックバージョンは解析にもよりますが10-300-500 ノードの制限があります。
マニュアルは英語です。

 

Calsef isは有限要素法によるソリッドと構造物の解析プログラムです。2D /3Dソリッド、板,、3Dシェル、axonometric ソリッド・シェルを解析できます。
アカデミックバージョンは 1.000ノードの制限があります。
マニュアルはスペイン語です。

 

Caltep は2Dモデルのポイゾン方程式(熱伝導)を解く数値計算プログラムです。
アカデミックバージョンは1.000ノードの制限があります。
マニュアルはスペイン語です。

 

Emant 有限要素法による電磁解析の計算ツールのセットです。現バージョンは 2D磁場解析を行うことができます。
アカデミックバージョンは 1,000 ノードの制限があります。
マニュアルはスペイン語です。

 

 

Tdyn は3D粘性流体、非粘性・非圧縮流体を解析できるCFD (Computational Fluid Dynamics)ソルバーです。Tdyn は幅広い分野で、3D流体問題のシミュレーションや解析に利用できます。
アカデミックバージョンは 7,500 ノードの制限があります。
マニュアルは英語です。

 

サードパーティソフト用インターフェース

NASTRANインターフェース 3.2 New :  より使いやすくなりました。!

Nastran 解析プログラム用の静的及び動的インターフェースです。
MSC/Nastran, NE/Nastran 及びMI/Nastranをサポートしています。
Nastranインターフェースは強力なGiDのメッシュ切りと形状データ上への諸条件の直接簡単設定機能を採用しています。 これらの格段のツールの採用で、Nastran用インプットファイルを簡単、迅速に生成します。 メッシュ切りや線形要素生成前に条件データを線要素上に直接設定します。 シェル、ソリッド要素を強力に、メッシュ切りします。

サポートするNASTRAN要素は下記のとおりです。

Bar Beam Curved Beam Tube Viscous_Damper

Spring DOF_Spring Shear_Panel Membrane

Bending_only Plate Plate_strain Tetrahedron Hexahedron

既利用者にとって、荷重や拘束条件の定義方法は新しい方法ですが、作業をより簡単に
行うことができます。

お知らせ:インターフェース初期バージョンは静的、動的解析でのNASTRAN全要素を
扱えます。 マニュアルは英文です。

NASTRAN インターフェース 3.2のダウンロード(2Mb)はこちらからどうぞ。

NASTRAN インターフェースリファレンスマニュアル(日本語,PDF,533kb)はこちらから
ダウンロードできます。 New
NASTRAN インターフェースチュートリアル(日本語,PDF,814kb)はこちらから
ダウンロードできます。 New

要素数無制限版の1カ月お試し(無料)はこちら(英文画面)からパスワードを
取得してお試しください。

パスワードの取得要領についてはこちらのページを参照ください。

 要素数無制限版のご購入(CD-ROM版)はこちらから行えます。


GiDプラスモジュール についての詳しい情報は当社まで、お問い合わせ下さい。

Return Top